プレミアム酵母 VS 野菜と酵素 どちらがダイエット効果が高い?

この記事では、プレミアム酵母 VS 野菜と酵素ということで、それぞれの商品の特徴を紹介することで、商品の違いを明確にし、どちらがより効果的なのかをあなたが判断する際の材料にしてもらいたいと思います。

 

人気の酵母サプリである【プレミアム酵母 と 野菜と酵素】あなたに合うのはどちらでしょうか?私の意見だけではなく、あなたの考えも踏まえてよりダイエット効果の高いサプリを選んでください。

野菜と酵素の特徴とは?

野菜と酵素は、小林製薬が作っている酵素サプリで老舗製薬会社らしく超年配者に愛用されている人が多い商品で、黄麹菌と二段階発酵という独自手法で酵素のパワーをアップさせています。

 

野菜と酵素のこだわりは、

 

黄麹菌による酵素アップ

 

日本伝統の黄麹菌を使って発酵熟成を行うことで、発酵前に比べ含有されている酵素量が約500倍に増加しています。

 

 

二段階発酵による濃度アップ

 

麹菌酵素と酢酸菌という2つの菌を使って発酵させることで、発酵前に比べグルコン酸濃度が約220倍に増加しています。

 

製薬会社らしい方法で酵素を濃縮することで1粒に含まれている含有量を増やしていますが、1日の必要粒数は4粒と特に他の酵母サプリと比較しても差が無いのが残念なところです。それと発酵後の酵素量、酵素濃度ともに他社製品との比較などがなく、発酵前後の差だけなので、どう凄いのかが分かりにくくなっています。

 

プレミアム酵母の特徴とは?

プレミアム酵母の一番の特徴は、日本初のW酵母配合という部分です。しかも配合されている酵母の役割が明確になっていることで酵母サプリを使ったダイエット効果を明確にしているところです。

 

実際に含まれている酵母は、

 

糖質分解酵母

 糖質分解酵母の働きは、20Kcalの砂糖水を2時間ほどで0Kcalに分解する作用がありますので、あなたが食べた糖質をどんどん分解して、摂取カロリーを最小限に抑えてくれます。

 

満腹感キープ酵母

 満腹感キープ酵母の一つの新成分である「酵母ペプチドDNF-10」が食べたい気持ちを抑制してくれるだけではなく、満腹感キープ酵母に含まれるグルコマンナンが200倍に膨れることで食べる量を自然にセーブできます。

 

つまり食べた分(糖質)も自然に分解されるし、食べたい分も満腹感キープ酵母の作用でムリせずに食欲を抑えてくれるので、食べる量が自然に減ってくるんです。このW酵母の働きで他の酵母サプリに比べるとラクにダイエットすることができます。

 

しかもプレミアム酵母はシリーズ累計1億食以上も販売しているすごい実績があるんです。これは他の酵母サプリに比べると非常に大きく差がある販売数なので、どれだけ多くの人がプレミアム酵母を選んでいるのかということがわかります。

 

プレミアム酵母の開発者自らが、半年間で10キロのダイエットに成功しているというのも注目したいポイントです。開発者自身もプレミアム酵母で間食が減り、自然に体重が減っていったのを実感しています。

プレミアム酵母と野菜と酵素はどちらが良いのか?

個人的な感想で言えば、プレミアム酵母です。プレミアム酵母は野菜と酵素や他の酵母酵素サプリと比べても抹茶味のコーティングがしっかりついていますので、飲みやすいというのもポイントですし、生きて腸まで酵母がしっかり届きます。

 

プレミアム酵母のおすすめポイントは、糖質分解酵母と満腹感キープ酵母のWの働きで、食べたいという欲求を邪魔せずに、食べても痩せる体質に変えてくれるところで、私自身が仕事終わりに半包を飲むようにしたら、会社帰りにお腹が空いて買い物することが減りました

 

更に様々な酵母サプリの中で、最もコスパが良いのも特徴です。効果が高いのに安いので財布にも優しいんです。自然由来の原材料で国内工場で生産。徹底した品質管理も行っているから安心して飲むことができます。

 

あくまでも私の感想ですから、人によってはプレミアム酵母が合わない、もしくは効果が出るまでに多少時間がかかることもあると思います。でも3ヶ月続けると体に明らかな変化がでますよ。これは私の体験、私の妹の体験を通じてお伝え出来ます。我が家は家族揃ってプレミアム酵母のお世話になっています。

 

>>プレミアム酵母の公式サイトを今すぐチェックする!